和室 洋室 リフォーム 理由
和室を洋室にリフォーム
 トップページ > 和室を洋室にリフォームする理由   ホーム
和室を洋室にリフォームする理由

なぜ、多くの人が和室を洋室にリフォームするのでしょうか?

リフォームで断然多いのが、和室を洋室にリフォームするケースです。

その理由として、中古マンションを購入したら和室があったので嫌だから洋室にする場合もあります。
アレルギー
では、その嫌な理由とは何でしょうか。

アレルギーや花粉症の人が増えている現代では、どうしても畳の部屋は嫌われるようです。

また、その家の主婦の家事のやりやすさを考えて和室を洋室にリフォームする場合もあります。

例えば和室を洋室にすれば、洋室とキッチンを繋げることで、すこしでも主婦の家事労働を軽減できる場合もありますし、広々とした解放感も味わえます。

お子さんがいれば居間とキチンが繋がっているとお子さんの様子を見ながら食事を作ることもできます。

また、あるお宅では、子供部屋が必用になっても、子供部屋として一室とるスベースが無いので洋風にして、その一隅をカーテンで仕切って「子供自身の独立したスペース」として確保した例もあります。

例えカーテンで区切っただけでも、子供自身が自分で責任を持って管理するスペースというのは大事なのだそうです。

また、気分転換に和室を洋室にリフォームして楽しむお宅も多いそうですし、ペットを飼うために洋室にすると宅もあります。始めは和室で飼っていたのですが、畳へのいたずらが酷く、やむなく洋室にリフォームしたようです。ペットを飼うにはなにかと洋室が便利といえば言えます。

また、家族が車いす生活になり、和室ではバリアフリーの問題もあるので、家中バリアフリーにするときに和室も洋室にリフォームしたお宅もあります。



 
 和室を洋室に
リフォームするコツ
 リフォーム業者を探す
 洋室にする理由
 バリアフリー
 リフォーム職人ランク
 疑問・トラブル・問題点
<< 業者を探す │ トップページに戻る | バリアフリー >>    
Copyright (C) 2013 和室を洋室にリフォームする理由. All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。
海外ドラマ